タグ:スリップウェア ( 150 ) タグの人気記事

「前野直史作陶展ー色重ね」knulpAA gallery

b0027248_13271954.jpeg
色重ね ー 化粧土を重ね 釉薬を重ね
化粧土の上に別の色の化粧土を流し
白無地の上に色釉を滴らせ 叩きつけ
炎と煙と灰に包まれて生まれてくる陶器
そんな陶肌の表情をご覧ください。

日時 2018年 12月1日(土)-12月9日(日)*12月5日はお休み
時間 11:00-19:00 (最終日は16:00終了)
作家在廊日 12/1、12/2

177-0041 東京都練馬区石神井町1-21-16
1-21-16 Shakujiimachi Nerima Tokyo
TEL 03-3996-8533



[PR]
by slipware | 2018-11-27 13:36 | お知らせ | Trackback

「Golden SlipWare 2018」 SML

b0027248_09134450.jpg

今年で8年目の恒例の企画「GOLDEN SLIPWARE2018」が東京都中目黒のSMLで開催されます。
この現代のスリップウェアの祭典が日本の普段使いの器としてスリップウェアが定着するのにずいぶん大きい役割を果たしたのではないかと思います。
在廊日は今回は初日のみですが、ぼく自身も毎年この機会に作り手の皆さんに会うのを楽しみにしています。

イベント詳細につきましてはSMLホームページ等でご確認下さい。


「Golden SlipWare 2018」
4/28(土)~5/13(日)

今年で8年目を迎える、現代スリップウェアの祭典「Golden SlipWare 2018」
日本のスリップウェア人気を牽引する9作家の競演です。
同じ技法にもかかわらず、作家それぞれが常に進化し続け、
個性が存分に反映されたうつわの数々。
どうぞご期待ください。

――――――――――――――――――――――――――
「スリップウェア/Slipware」
スリップウェアとは、クリーム状の化粧土(スリップ)で装飾して焼き上げた陶器を指します。イギリスでは独自のスタイルが生まれ、18世紀から19世紀にかけ、パイなどを焼く実用のオーブンウェアとして活躍しました。一度は衰退したものの、大正時代に、柳宗悦をはじめとした日本の民藝運動の創始者たちが、この穏やかで親しみ深いうつわの魅力を見出し、その技法は現代の作り手まで脈々と受け継がれています。
参考文献:『スリップウェア』誠文堂新光社(2016)
――――――――――――――――――――――――――

【参加作家】
伊藤丈浩/井上尚之/小島鉄平/齊藤十郎/十場天伸/中川紀夫/前野直史/山口和声/山田洋次(五十音順)

ITO TAKEHIRO/INOUE NAOYUKI/KOJIMA TEPPEI/SAITO JURO/JUBA TENSHIN/NAKAGAWA NORIO/MAENO NAOFUMI/YAMAGUCHI KAZUNA/YAMADA YOJI

【作家在廊日】
4/28(土)小島鉄平/齊藤十郎/十場天伸/中川紀夫/前野直史/山口和声/山田洋次
4/29(日)山口和声
5/4(金・祝)齊藤十郎
5/5(土)齊藤十郎
5/12(土)伊藤丈浩
5/13(日)伊藤丈浩

▼EVENT
――――――――――――――――――――――――――

【オープニング スリップウェアパーティー】
4/28(土)18:00~20:00
フードスタイリスト 中山暢子によるお料理とお酒を、作り手と共にお楽しみください。

 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 

【スリップ酒場】
5/6(日)14:00~20:00 *売切れ次第終了
料理家 蓮池陽子が女将を務める、1日限定のスリップ酒場がオープンいたします。
おいしいお酒と、スリップウェアで楽しむ魅惑のおつまみをご堪能ください。

――――――――――――――――――――――――――

▼WORKSHOP
毎回大好評のスリップウェアのワークショップを今年も開催いたします。
制作したうつわは作家の窯で焼き上げ、後日SMLにてお引渡しいたします。

――――――――――――――――――――――――――
【齊藤十郎ワークショップ】

5/4(金/祝)
① 11:00~ / ② 14:00~

カレー皿(21×26.5cm)または、9寸皿(直径27cm)のいずれかを選んで作ります。

事前予約制 / 各回先着10名
参加費:カレー皿/7,560円(税込)、9寸皿/12,960円(税込)

 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 

【伊藤丈浩ワークショップ】

5/12(土)
① 12:00~ / ② 14:30~ / ③ 17:00~

5/13(日)
① 12:00~ / ② 14:30~ / ③ 17:00~

長角鉢(17×13.5×3.8cm)を作ります。

事前予約制 / 各回先着15名
参加費:4,860円(税込)
――――――――――――――――――――――――――

ワークショップ参加ご希望の方は、事前にウェブサイトのお申し込みフォームまたはお電話にてお申し込みください。
*定員になり次第締め切らせていただきます。


[PR]
by slipware | 2018-04-21 20:00 | お知らせ | Trackback

「台所道具としての器」もうひとつのdaidokoro

b0027248_12464241.jpg

何かとお世話になっております澁川祐子さんの連続講座最終回のゲストとしてお招きいただきました。
中目黒SML個展の前夜です。
楽しみに伺いたいと思います。

_____________

澁川祐子さんが講師を務める「台所道具としての器」シリーズ最終回は、冬のパーティーを彩るスリップウェアを紹介します。 ゲストには京都で生畑皿山窯を営む陶芸家の前野直史さんと、minokamoの活動で人気の料理家・写真家の長尾明子さんをお招きし、制作秘話を伺いながら、実際に料理を盛り付ける豪華な内容です。
イベント写真/© Naoto Takano

会場:もうひとつのdaidokoro
170-0013 東京都 豊島区東池袋 1-8-1  tel 03-6914-0588
日時:2017年12月15日(金)19:00~21:00 [OPEN : 18:30]
講 師:澁川祐子(フリーライター)
ゲスト:前野直史(陶芸家) 長尾明子(料理家・写真家)
共 催:SML
料 金:5,000円[税別]
定員:30名
[PR]
by slipware | 2017-12-15 19:00 | お知らせ | Trackback

打釉 皿 2種

b0027248_272715.jpg

打釉 皿 2種    2017年末

[PR]
by slipware | 2017-12-14 15:00 | 食のうつわ | Trackback

掛分指描 ピッチャー

b0027248_243365.jpg

掛分指描 ピッチャー  2017年末

[PR]
by slipware | 2017-12-14 12:30 | 食のうつわ | Trackback

泥彩 鉢

b0027248_158538.jpg

泥彩 鉢 2017年末

[PR]
by slipware | 2017-12-14 08:30 | 食のうつわ | Trackback

泥彩 皿

b0027248_1543856.jpg

b0027248_1542783.jpg

泥彩 皿  2017年末

[PR]
by slipware | 2017-12-14 08:00 | 食のうつわ | Trackback

Slipware

b0027248_1115386.jpg

b0027248_1115699.jpg

Slipware  2017年末


スリップウェアの表と裏
[PR]
by slipware | 2017-12-14 01:14 | slipware | Trackback

泥彩 盤

b0027248_0595969.jpg

泥彩 盤  2017年末

[PR]
by slipware | 2017-12-14 01:07 | そのほかのもの | Trackback

「生畑皿山窯 前野直史」 SML

b0027248_844878.jpg

東京中目黒のSMLで間もなく始まります二年ぶり二度目の個展のお知らせです。

スリップウェア、マグカップ、湯呑茶盌、土瓶、それに近年取り組んでいる呉州や灰釉の型物は前回から手掛け始めましたがいろいろと多く取り揃えました。
是非お越し下さい。


__________________

生畑皿山窯 前野直史
12/16(土)〜26(火)
12:00-20:00
※土日祝11:00-
陶磁史へ、自然へ、自らの身体へ
常に問いを立て
前野直史はうつわを作る。
尽きることのない学びを糧に作られるそれは、
私たちに美しさとは何か、を教えてくれる。
SMLでは2年振り、2回目となる個展。
轆轤から型物まで、技法も様々に
生活を彩るうつわが並びます。

————————————————-

【在廊日】
12/16(土)、17(日)
【オープニングパーティ】
12/16(土)17:00-
フードスタイリスト中山暢子によるお料理をお酒を準備いたします。
一緒に楽しみましょう!


SMLの告知ページです
[PR]
by slipware | 2017-12-13 08:56 | お知らせ | Trackback