カテゴリ:食のうつわ( 51 )

筒描尺皿 柳紋

b0027248_22360978.jpg
b0027248_22360937.jpg
こちらはどちらも一尺ほどの大きめのものです。
先日丹波の筒描について書きましたが、丹波には柳に蛙が飛びついている紋様の白地の徳利は残っているもののこういうタイプの皿は見かけません。
紋様はむしろ瀬戸の石皿にしばしば見かけるさらっと見事に筆を走らせた風にそよぐ柳の紋様を筒描きに置き換えて、今回の会場でもありますobjectsのお店のロゴもイメージして仕上げました。
あまり今まではうつわにこのような具象を描いたことはなかったことですがこういうものもなんとか進めて行ければまた自分のやきものの幅も拡がるだろうとは思いもするものの、手先も不器用な上に絵心に乏しい自分にはちょっと難しいかもしれません。
それはさておき、これらは絵筆ではなくスリップウェアで散々繰り返してきたスポイトを用いて白泥を絞り出しながら、こころは瀬戸の絵皿に導かれて描いたもので、紋様の上には窯焚きの自然釉が雪か雨のように降り注ぎ、陶器であることでなんとか救われてもいるのではないかとも思います。



[PR]
by slipware | 2018-04-13 22:54 | 食のうつわ | Trackback

櫛描浅鉢

b0027248_10073555.jpg
今回力を入れたのは櫛描きのものでした。
一昨年の窯で取り組んでめどは立っていましたが、幅広に描く櫛にもう一工夫しました。
今回は鉢や皿の内側だけではなく湯呑や盌にも櫛を走らせています。




[PR]
by slipware | 2018-04-12 10:16 | 食のうつわ | Trackback

櫛描 大鉢

b0027248_9191548.jpg

櫛描 大鉢  2016年


今回SML展のDMになっていたもののうちのひとつです。
白掛けに櫛を走らせて、釉掛けした上にさらに窯焚きのときの灰がたくさん降り注いでいます。
明るく写すとこんな感じでした。
[PR]
by slipware | 2017-12-24 09:26 | 食のうつわ | Trackback

花弁鉢

b0027248_6203660.jpg

花弁鉢 2017年末

[PR]
by slipware | 2017-12-15 21:30 | 食のうつわ | Trackback

三彩 リム皿

b0027248_617411.jpg

三彩 リム皿  2016年秋

[PR]
by slipware | 2017-12-15 21:00 | 食のうつわ | Trackback

打釉 皿 2種

b0027248_272715.jpg

打釉 皿 2種    2017年末

[PR]
by slipware | 2017-12-14 15:00 | 食のうつわ | Trackback

掛分指描 ピッチャー

b0027248_243365.jpg

掛分指描 ピッチャー  2017年末

[PR]
by slipware | 2017-12-14 12:30 | 食のうつわ | Trackback

泥彩 鉢

b0027248_158538.jpg

泥彩 鉢 2017年末

[PR]
by slipware | 2017-12-14 08:30 | 食のうつわ | Trackback

泥彩 皿

b0027248_1543856.jpg

b0027248_1542783.jpg

泥彩 皿  2017年末

[PR]
by slipware | 2017-12-14 08:00 | 食のうつわ | Trackback

角鉢 呉洲/灰釉

b0027248_22421835.jpg

角鉢 呉洲/灰釉  2016秋


昨年末からいろいろ手がけている型物のうつわですがこちらが今のところ一番複雑な線を使ったものです。

このあと間もなく始まりますknulpAAgalleryでの個展でご覧いただきたいと思います。

自分も会場で皆様のお越しをお待ちする予定です。
ぜひお越し下さい。
それではどうぞよろしくお願い致します。
[PR]
by slipware | 2016-12-03 09:00 | 食のうつわ | Trackback