筒描灰釉 盌

b0027248_23244329.jpg

筒描灰釉 盌  2016夏


灰釉の調子は我ながらとても良いと思います。
筒描の盛り上がった線にたまった部分と流れた部分の陰影と表情を楽しみたいのです。

こちらは写真の現物だったかどうか確かではありませんが、もしかしたらこれではなくとも同じようなものを12月3日からのknulpAAgalleryでの個展でご覧いただきたいと思います。
[PR]
by slipware | 2016-11-27 23:30 | 食のうつわ | Trackback
トラックバックURL : https://slipware.exblog.jp/tb/26412172
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 灰釉 湯呑茶盌 黄釉 土鍋 >>