泥釉 佛花器

b0027248_19545196.jpg

 泥釉 佛花器 2016年春


釉薬と言えば釉薬、しっかりガラス化していないのでそうでないといえばそうでないというような、ただ泥掛して焼き締めたものですがこういうのは水止めの意味もあってか昔から各地の窯で使われてきました。

長年やってきて耳を付けた陶器を作ったのは今回が初めてのことでこれにはなんとも新鮮な戸惑いを少し感じました。

4月15日からのobjectsでの個展でご覧頂きます。
[PR]
by slipware | 2016-04-13 20:02 | 花のうつわ | Trackback
トラックバックURL : https://slipware.exblog.jp/tb/25660283
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 灰釉/飴釉 燭台 白瓷 佛花器 >>