「前野直史 個展」 SML

b0027248_9143465.jpg

すでに長いお付き合いでGSW平山元康さんとの二人展などをはじめ様々な企画で、仕事の上ではホームのように何かとお世話になっております東京中目黒のSMLさんにて初めての個展を開催していただきます。
会場も広いので量的にもかなりたくさんのものを準備しました。

この個展のための窯は最近なかったほどにイメージどおりに焚き上げることができました。
陶器の半分はうつわとしての機能であるとしても、半分はその陶としての風合いのうつくしさであるには違いないので、この面ではいつになく満足な結果を得ることが出来て自分としてもひと安心しました。

型物には今後力を入れてゆきたいと思っておりますが、その手始めに取り組んだものもご覧頂きたいと思います。

それから釉薬は近年取り組んでいる灰釉と十数年ぶりに沢山手がけた呉洲釉のものを多く準備しました。
スリップウェアもたくさん作りました。
なかでも白地の「くるくる紋様」のものは今回これもすっきりとした良い上がりで沢山準備することが出来ました。

かたちのうえでは大小の普段使いの食器類が中心となりますが、中でもお茶に関するものお茶盌、マグカップ、湯呑茶盌も多めに準備しました。
抹茶というと利休や千家の茶のイメージからなかなか面倒な世界で敬遠する方も多いかと思いますが、お湯を入れてかき混ぜれば出来るという手軽で美味しい飲みものであるということもまた一面の事実です。
普段はご飯を食べているお茶盌でも小鉢でも丼でもカフェオレボウルでも良いのですがお気に入りのうつわを掌に包んで愉しむお茶の時間はなかなか良いものだと思いますのでもっと気軽に親しんで頂ければとも思っています。

今回も初日と2日目は在廊して会場で皆様にお目にかかるのを楽しみにしております。
また初日19日の17時からはフードスタイリスト中山暢子さんのお料理とお酒でオープニングパーティーも準備されていますので皆様お気軽にご参加下さい。



会期:12/19(土)〜12/29(火)
時間:12-20時(土日祝は11時〜)
場所:SML 東京都目黒区青葉台1-15-1 AK-1ビル1F
party:19日17時〜
在廊日:19日20日
[PR]
by slipware | 2015-12-13 10:06 | お知らせ | Trackback
トラックバックURL : https://slipware.exblog.jp/tb/25174735
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 鉄砂 盌 第13回くらしの工芸展 >>