人気ブログランキング |

掛分 角鉢 

b0027248_8412112.jpg

掛分 角鉢  2014年春  


もうひとつ掛分けのものを紹介します。
こういう鍔のある角鉢は濱田庄司さんが最初に作られたものでしょうか。
その後こういう角鉢はすっかりスタンダードとなって多くの窯元や作家が様々な色彩や装飾で同じようなかたちに取り組んでいます。
自分もこのたびこのかたちの大小を灰釉と黒釉の掛分けで作ってみました。

ここ数日で紹介したものは明日から始まるobjectsの個展のために今回の窯で作ったものです。
個展の情報はお店側からも発信して頂いていますので合わせてご覧の上是非お越し下さい。
明日と明後日はぼくもお店でお待ちしております。
よろしくお願い致します。


objects 
〒690-0842 松江市東本町2-8 ・TEL,FAX 0852-67-2547 
会期 2014年 5月30日(金) ~ 6月9日(月)    ※4日(水)はお休みです。
営業時間 11:00~19:00
前野在店日 30日(金)、31日(土)
by slipware | 2014-05-29 08:57 | 食のうつわ | Trackback
トラックバックURL : https://slipware.exblog.jp/tb/22701983
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 青玄洞 掛分 小皿 >>