タグ:展示 ( 252 ) タグの人気記事

「前野直史のうつわ」阪急うめだ本店 くらしのギャラリー

b0027248_11152392.jpg

初日から沢山のお客様にお越しいただきまして感激しました初展に次いで2年ぶり2度目の阪急うめだ本店 くらしのギャラリー2回目の個展も間もなくです。

今年は1月の大雪で窯の屋根が全壊、窯自体も一部崩落の影響でようやく10ヶ月ぶりの轆轤仕事や窯焚きを楽しみながら仕事した成果をご覧いただきたいと思います。
 土瓶、湯呑茶盌、ご飯茶碗、スリップウェアの鉢や皿、マグカップ、型物のうつわなどなど普段使いのうつわの数々をお届けする予定です。
ぜひご来場下さい。

会期:2017年9月20日〜26日
場所:阪急うめだ本店 7階 くらしのギャラリー
在廊日は20日と23日です





[PR]
by slipware | 2017-09-05 11:29 | お知らせ | Trackback

「南丹市工芸家協会展」 FIND CRAFT & WORKS

b0027248_10532516.jpg

このたび京都市内で初めての南丹市工芸家協会展を開催することになりました。
場所:FIND CRAFT & WORKS
日時:9月16日(土)−24日(日) 12:00〜19:00  ただし最終日は17:00です
出展者:井上啓、吉良學、熊本一哉、染川淳子、堤眞一、中川勝之、長元宏、羽倉正、馳平益由、前野直史、増田登志寿、矢原早苗
出展者プロフィールにつきましては協会のホームページを御覧ください。

なお、会期中は毎日協会メンバーが在廊してお客さまのお越しをお待ちしております。
ちなみに、前野は会期中の20日からは大阪の阪急うめだ本店7階の日本の手仕事サロンくらしのギャラリーでの個展が始まりますので京都での在廊は初日の16日のみの予定です。

グループ展ですので数はたくさんは並びませんが大阪個展に少し先行して新作をご覧頂く機会になるかと思います。
大阪はお座りいただける場所もないかと思いますが、こちらの協会展はおそらく来場者もかなり少ないことが予想されますのでゆっくり話しをしてみようという方がおられましたらぜひこちらにご来場下さい。
合わせてどうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by slipware | 2017-09-05 11:11 | お知らせ | Trackback

「咖喱と古民藝 」 SML

b0027248_864183.jpg

本年もまた昨年に引き続き9/9(土)~18(日)は中目黒のSMLにて恒例の「咖喱と古民藝」展が開催されます。
新作の灰釉のうつわをお届けする予定です。

objects佐々木創さんの集めた古民藝は魅力的なものがたくさんあるようですし、バーナード・リーチさんの助言で柳宗悦家で作られていたというカレーをフードスタイリストの中山暢子さんが再現したという民藝咖喱食堂や人気店cafe RED BOOKの中目黒咖喱食堂は今年もあるようです。
どちらも参加の作り手のうつわで食べて頂けるとのことでもちろんうちからもうつわを出します。

皆様ぜひ中目黒のSMLにお越しください。
よろしくお願い致します。


詳細は下記リンクでご確認ください。
SMLホームページ
[PR]
by slipware | 2017-08-27 08:11 | お知らせ | Trackback

「民藝と暮らす2017」 阪急うめだ本店

5月31日〜6月5日に昨年に引き続き今年もまた大阪の阪急うめだ本店9階祝祭広場にて「民藝と暮らす2017」が開催されます。
こちらは日本各地の作り手を廻って使い手と繋いでいる配り手たちに注目したという点でも面白い切り口の企画かと思います。
昨年と同じくスリップウェアはSML、それ以外のうつわをplugの両店ブースでお世話になることになりました。

そして今回もまた会期中にはさまざまなトークやワークショップなどが企画されており、ぼくもまた6月3日の午前11時から日本民藝協会 雑誌『民藝』編集者の村上豊隆さんと「民藝と呼ばれる前からある仕事」というタイトルでトークさせていただきます。

同じ会期で同フロアに於きまして「二風谷アイヌと八重山の民藝」とバーナード・リーチ、河井寬次郎、濱田庄司さんら初期民藝運動の中で活躍された巨匠たちのものなどを紹介する「民藝の同人と松本民芸家具」も開催されます。
民藝関係では関西でもっとも大きなイベントのうちの一つですので皆様是非楽しみにしてお越し下さい。


●トーク 「民藝と呼ばれる前からある仕事」
陶工 前野直史・日本民藝協会 雑誌『民藝』編集者 村上豊隆
6月3日午前11時〜
[PR]
by slipware | 2017-05-24 11:52 | お知らせ | Trackback

「GOLDEN SLIP WARE2017」 SML

b0027248_0471451.jpg

4/29(土)~5/14(日)今年もまた恒例の企画「GOLDEN SLIP WARE2017」が東京都中目黒のSMLで開催されます。
今年で7回目のこの企画が日本の普段使いの器としてスリップウェアが定着するのにずいぶん大きい役割を果たしたのではないかと思います。
今回も日本のスリップウェアを代表する多くの作り手と共に企画に参加させていただきます。

初日はぼくもお店で皆様のお越しをお待ちしております。

また初日はオープニングパーティーがありますのでぜひお越し下さい。
【オープニングパーティー 】(無料/予約不要)
4/29(土)17:00~
フードスタイリストの中山暢子さんによるお料理とお酒を、作り手と共にお楽しみください。

工藝 器と道具 SML
東京都目黒区青葉台1-15-1 AK-1ビル 1F
12:00~20:00 (土日祝 11:00~)
東京メトロ日比谷線/東急東横線 中目黒駅より徒歩7分
03-6809-0696
[PR]
by slipware | 2017-04-24 00:58 | Trackback

「スリップウェア 前野直史のうつわ展」 Msギャラリー12番丁

b0027248_117341.jpg

b0027248_1173832.jpg

和歌山市のMsギャラリー12番丁にて一昨年の初個展に次いでこのたび2回目の個展を開催していただきます。
今回も日々の食卓でお使いいただきたける器をスリップウェアを多めに、その他の近年取り組んでいる呉洲や灰釉の型物なども取り揃えてご覧いただきます。

2/18(土)、2/26(日)の両日が在廊日です。
どうぞよろしくお願い致します。

Msギャラリー12番丁
〒640-8158 和歌山市十二番丁10   Tel 073-431-8255

2月16日(木)〜2月26日(日)
11:00am〜19:00pm
最終日は〜17pm
21日(火)は 休廊日です。
[PR]
by slipware | 2017-02-10 11:26 | お知らせ | Trackback

角鉢 呉洲/灰釉

b0027248_22421835.jpg

角鉢 呉洲/灰釉  2016秋


昨年末からいろいろ手がけている型物のうつわですがこちらが今のところ一番複雑な線を使ったものです。

このあと間もなく始まりますknulpAAgalleryでの個展でご覧いただきたいと思います。

自分も会場で皆様のお越しをお待ちする予定です。
ぜひお越し下さい。
それではどうぞよろしくお願い致します。
[PR]
by slipware | 2016-12-03 09:00 | 食のうつわ | Trackback

呉洲 珠

b0027248_2240842.jpg

呉洲 珠  2016夏


12月3日からのknulpAAgalleryでの個展でご覧いただきたいと思います。
[PR]
by slipware | 2016-12-02 20:00 | そのほかのもの | Trackback

焼締 珠

b0027248_22354424.jpg

焼締 珠  2016夏



12月3日からのknulpAAgalleryでの個展でご覧いただきたいと思います。
[PR]
by slipware | 2016-12-02 09:00 | そのほかのもの | Trackback

飴釉 櫛描浅鉢

b0027248_22262836.jpg

飴釉 櫛描浅鉢  2016夏


化粧土を掛けた上に櫛を走らせて一気に描いたものは古くは唐津諸窯の仕事にもあればまた英国のスリップウェアにも見られるものです。
内側だけに化粧土と釉薬を施して縁から外側にかけては土肌のままで仕上げました。

12月3日からのknulpAAgalleryでの個展でご覧いただきたいと思います。
[PR]
by slipware | 2016-12-01 20:00 | 食のうつわ | Trackback