<   2015年 12月 ( 20 )   > この月の画像一覧

呉州 泥刷毛目皿 

b0027248_212627.jpg

呉洲 泥刷毛目皿  2015年末


今回のSML個展は新しい取り組みもたくさんありましてどうなることかとも思っていたのですが、本展のための窯焚きもイメージ以上の成功で、その出来はやるだけのことは十分にやりきったという望み得る限りの満足の行く結果が出せたと思っています。
これもあれもと選んでいたら総数563点という自分としては今までおそらく最大規模の展覧会になりました。

会はまもなくこの後11時から開幕で年末29日まで続きます。
自分の陶器に多少なりと感心を持ってくださっている方にはぜひこの機会に現地点での仕事の内容をご覧頂きたいと思います。
初日、2日目はスタッフの太居と共に会場で皆様のお越しをお待ちいたしております。
どうぞよろしくお願い致します。


会期:12/19(土)〜12/29(火)
時間:12-20時(土日祝は11時〜)
場所:SML 東京都目黒区青葉台1-15-1 AK-1ビル1F
party:19日17時〜
在廊日:19日20日
[PR]
by slipware | 2015-12-19 09:00 | 食のうつわ | Trackback

飴釉 燭台

b0027248_21101439.jpg

飴釉 燭台  2015年末


初めて燭台を作りました。
これは太い蠟燭をそのまま挿すものですが、釘を付けたものなど大きさやかたちをいろいろ変えていくつか取り組んでみました。

今回の個展はスリップウェアやチョーク描など近年沢山手がけているうつわと新しく取り組み始めた灰釉や呉州釉の型物に加えてここ数日でご紹介しているようにさまざまな蓋物や花器、水滴、燭台など食器以外のものもいろいろとご覧頂きます。

それでは明日19日11時スタートのSML個展にて総数563点のたくさんの陶器と一緒に皆様にお目にかかるのを楽しみにお待ちしております。
どうぞよろしくお願い致します。
[PR]
by slipware | 2015-12-18 21:22 | そのほかのもの | Trackback

呉州釉 水滴

b0027248_2114288.jpg

呉洲釉 水滴  2015年末


もうひとつ呉州釉の小品を紹介します。
こちらは呉州釉の上にたくさん燃料の灰が降りかかってなかなか重厚な仕上がりになりました。

いよいよ明日からのSML個展にてご覧いただきます。
[PR]
by slipware | 2015-12-18 21:03 | そのほかのもの | Trackback

呉州 泥刷毛目盒子

b0027248_2054407.jpg

呉洲 泥刷毛目盒子  2015年末


新たに試してみた泥刷毛目のものをもうひとつ。
こちらは小さな蓋物です。

いよいよ明日からのSML個展にてご覧いただきます。
[PR]
by slipware | 2015-12-18 20:58 | 蓋物 | Trackback

呉州 泥刷毛目壺

b0027248_172488.jpg

呉洲 泥刷毛目壺  2015年末


泥刷毛目なんて使えばなおさら河井先生の気配になってしまっておりますが、師匠の師匠の師匠のことなのでご容赦下さい!
こちらもSML個展にてご覧いただきます。
[PR]
by slipware | 2015-12-18 01:10 | 花のうつわ | Trackback

呉洲釉 筒描皿 六寸

b0027248_0205956.jpg

呉洲釉 筒描皿 六寸  2015年末


コバルトを用いた釉薬はまあどう扱っても青くなるもので呉須釉とか瑠璃釉とか青釉とか作り手によっていろいろな名前でさまざまな調子の青い釉薬が使われています。
自分の場合は河井寛次郎先生の多用した青を念頭に置いて調合しています。
決して派手ではなく渋い調子の青でありながら、色は淡くなった時でさえ深みのある空の青さや海の青さのようなあの釉薬です。
それで名称も河井先生常用の呉州釉の文字を用いております。
こうして筒描きで絞り出して紋様したものに呉須釉を合わせるととたんに河井先生の感じになってしまって、まあこういうことをするといろいろとご批判もあるかとは思いますが、自分としては河井先生や他にも敬愛する諸先輩方の仕事はやはり一度きちんと学んでおきたいという気持ちもあるのです。

SML個展にてご覧いただきます。
[PR]
by slipware | 2015-12-18 00:33 | 食のうつわ | Trackback

呉洲釉 角皿

b0027248_2046057.jpg

 呉洲釉 角皿 2015年末


こちらは先程の灰釉のものと対をなす呉洲釉で仕上げたものです。
こういう型の仕事には呉州釉や灰釉など陰影の効果が活きる釉薬がよく映えるように思います。

SML個展にてご覧いただきます。
[PR]
by slipware | 2015-12-17 20:50 | 食のうつわ | Trackback

角皿 灰釉

b0027248_20405453.jpg

灰釉 角皿  2015年末


こちらも型物に取り組む手はじめに作ったものです。
SML個展にてご覧いただきます。
[PR]
by slipware | 2015-12-17 20:43 | 食のうつわ | Trackback

角皿 灰釉/呉洲釉

b0027248_9264730.jpg

角皿 灰釉/呉洲釉  2015年末


こちらも新しくはじめた型物の仕事です。
少しづつ簡単なものから初めて慣れてゆけば仕事が広がる予感がして楽しみです。

SML個展にてご覧いただきます。
[PR]
by slipware | 2015-12-17 09:29 | 食のうつわ | Trackback

角鉢 呉洲釉/灰釉

b0027248_112346.jpg

角鉢 呉洲釉/灰釉  2015年末


今回は釉薬としては呉洲釉と灰釉のものに力を入れて取り組みました。
そしてかたちとしては型作りのものに取り組み始めました。
今まで沢山取り組んでいるスリップウェアも型作りには違いないのですが、そういう紋様が乱れないように軽く型にそわせるようなやり方ではなくもっとしっかりと型に土を押し込んで作る方法を身につけたいのです。
こういうものは立杭での弟子時代にはいろいろさせていただいていましたが、独立後は自分で原型を作って型を取るという作業はあまりしていなかったのです。
不慣れなことでなかなか苦労しながら今回は手始めにシンプルなものを幾種類か作りましたがさらに進めてゆきたいと思っています。

SML個展にてご覧いただきます。
[PR]
by slipware | 2015-12-17 01:08 | 食のうつわ | Trackback