カテゴリ:お知らせ( 119 )

「台所道具としての器」もうひとつのdaidokoro

b0027248_12464241.jpg

何かとお世話になっております澁川祐子さんの連続講座最終回のゲストとしてお招きいただきました。
中目黒SML個展の前夜です。
楽しみに伺いたいと思います。

_____________

澁川祐子さんが講師を務める「台所道具としての器」シリーズ最終回は、冬のパーティーを彩るスリップウェアを紹介します。 ゲストには京都で生畑皿山窯を営む陶芸家の前野直史さんと、minokamoの活動で人気の料理家・写真家の長尾明子さんをお招きし、制作秘話を伺いながら、実際に料理を盛り付ける豪華な内容です。
イベント写真/© Naoto Takano

会場:もうひとつのdaidokoro
170-0013 東京都 豊島区東池袋 1-8-1  tel 03-6914-0588
日時:2017年12月15日(金)19:00~21:00 [OPEN : 18:30]
講 師:澁川祐子(フリーライター)
ゲスト:前野直史(陶芸家) 長尾明子(料理家・写真家)
共 催:SML
料 金:5,000円[税別]
定員:30名
[PR]
by slipware | 2017-12-15 19:00 | お知らせ | Trackback

「生畑皿山窯 前野直史」 SML

b0027248_844878.jpg

東京中目黒のSMLで間もなく始まります二年ぶり二度目の個展のお知らせです。

スリップウェア、マグカップ、湯呑茶盌、土瓶、それに近年取り組んでいる呉州や灰釉の型物は前回から手掛け始めましたがいろいろと多く取り揃えました。
是非お越し下さい。


__________________

生畑皿山窯 前野直史
12/16(土)〜26(火)
12:00-20:00
※土日祝11:00-
陶磁史へ、自然へ、自らの身体へ
常に問いを立て
前野直史はうつわを作る。
尽きることのない学びを糧に作られるそれは、
私たちに美しさとは何か、を教えてくれる。
SMLでは2年振り、2回目となる個展。
轆轤から型物まで、技法も様々に
生活を彩るうつわが並びます。

————————————————-

【在廊日】
12/16(土)、17(日)
【オープニングパーティ】
12/16(土)17:00-
フードスタイリスト中山暢子によるお料理をお酒を準備いたします。
一緒に楽しみましょう!


SMLの告知ページです
[PR]
by slipware | 2017-12-13 08:56 | お知らせ | Trackback

「前野直史のうつわ」阪急うめだ本店 くらしのギャラリー

b0027248_11152392.jpg

初日から沢山のお客様にお越しいただきまして感激しました初展に次いで2年ぶり2度目の阪急うめだ本店 くらしのギャラリー2回目の個展も間もなくです。

今年は1月の大雪で窯の屋根が全壊、窯自体も一部崩落の影響でようやく10ヶ月ぶりの轆轤仕事や窯焚きを楽しみながら仕事した成果をご覧いただきたいと思います。
 土瓶、湯呑茶盌、ご飯茶碗、スリップウェアの鉢や皿、マグカップ、型物のうつわなどなど普段使いのうつわの数々をお届けする予定です。
ぜひご来場下さい。

会期:2017年9月20日〜26日
場所:阪急うめだ本店 7階 くらしのギャラリー
在廊日は20日と23日です





[PR]
by slipware | 2017-09-05 11:29 | お知らせ | Trackback

「南丹市工芸家協会展」 FIND CRAFT & WORKS

b0027248_10532516.jpg

このたび京都市内で初めての南丹市工芸家協会展を開催することになりました。
場所:FIND CRAFT & WORKS
日時:9月16日(土)−24日(日) 12:00〜19:00  ただし最終日は17:00です
出展者:井上啓、吉良學、熊本一哉、染川淳子、堤眞一、中川勝之、長元宏、羽倉正、馳平益由、前野直史、増田登志寿、矢原早苗
出展者プロフィールにつきましては協会のホームページを御覧ください。

なお、会期中は毎日協会メンバーが在廊してお客さまのお越しをお待ちしております。
ちなみに、前野は会期中の20日からは大阪の阪急うめだ本店7階の日本の手仕事サロンくらしのギャラリーでの個展が始まりますので京都での在廊は初日の16日のみの予定です。

グループ展ですので数はたくさんは並びませんが大阪個展に少し先行して新作をご覧頂く機会になるかと思います。
大阪はお座りいただける場所もないかと思いますが、こちらの協会展はおそらく来場者もかなり少ないことが予想されますのでゆっくり話しをしてみようという方がおられましたらぜひこちらにご来場下さい。
合わせてどうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by slipware | 2017-09-05 11:11 | お知らせ | Trackback

「咖喱と古民藝 」 SML

b0027248_864183.jpg

本年もまた昨年に引き続き9/9(土)~18(日)は中目黒のSMLにて恒例の「咖喱と古民藝」展が開催されます。
新作の灰釉のうつわをお届けする予定です。

objects佐々木創さんの集めた古民藝は魅力的なものがたくさんあるようですし、バーナード・リーチさんの助言で柳宗悦家で作られていたというカレーをフードスタイリストの中山暢子さんが再現したという民藝咖喱食堂や人気店cafe RED BOOKの中目黒咖喱食堂は今年もあるようです。
どちらも参加の作り手のうつわで食べて頂けるとのことでもちろんうちからもうつわを出します。

皆様ぜひ中目黒のSMLにお越しください。
よろしくお願い致します。


詳細は下記リンクでご確認ください。
SMLホームページ
[PR]
by slipware | 2017-08-27 08:11 | お知らせ | Trackback

「民藝と暮らす2017」 阪急うめだ本店

5月31日〜6月5日に昨年に引き続き今年もまた大阪の阪急うめだ本店9階祝祭広場にて「民藝と暮らす2017」が開催されます。
こちらは日本各地の作り手を廻って使い手と繋いでいる配り手たちに注目したという点でも面白い切り口の企画かと思います。
昨年と同じくスリップウェアはSML、それ以外のうつわをplugの両店ブースでお世話になることになりました。

そして今回もまた会期中にはさまざまなトークやワークショップなどが企画されており、ぼくもまた6月3日の午前11時から日本民藝協会 雑誌『民藝』編集者の村上豊隆さんと「民藝と呼ばれる前からある仕事」というタイトルでトークさせていただきます。

同じ会期で同フロアに於きまして「二風谷アイヌと八重山の民藝」とバーナード・リーチ、河井寬次郎、濱田庄司さんら初期民藝運動の中で活躍された巨匠たちのものなどを紹介する「民藝の同人と松本民芸家具」も開催されます。
民藝関係では関西でもっとも大きなイベントのうちの一つですので皆様是非楽しみにしてお越し下さい。


●トーク 「民藝と呼ばれる前からある仕事」
陶工 前野直史・日本民藝協会 雑誌『民藝』編集者 村上豊隆
6月3日午前11時〜
[PR]
by slipware | 2017-05-24 11:52 | お知らせ | Trackback

お詫びとお知らせ

b0027248_1521497.jpg

この生畑に来て21年目になりますが、この冬は1~2番目に多い積雪でした。
1月半ばに連日降り続いた雪が登り窯や作業スペースを覆う丸太組みの屋根を押しつぶし、倒れたこんだ屋根によって窯の天井も一部崩落してしまいました。
本来ならこの時期は釉薬のための灰作りや土の精製、そして来年以後のための薪の準備を進めなければならないのですが、まずは全壊した屋根のトタンや梁や柱の丸太を撤去して新しい屋根を作らなければ窯自体の修理は出来ません。
潰れた屋根の上にたくさん積もった雪や、なお降り続く悪天候のためになかなか早くは片付かずいろいろな予定はすべて変更せざるを得ない事となってしまいました。

そのような事情でこの春以後に予定しておりました下記のイベントにつきましては延期や不参加とせざるを得ない状況になってしまいました。
・静岡のテクラさんでの個展
・美山かやぶき美術館の南丹市工芸家協会・用の美の空間展
・大阪日本民芸館のみんげい市
・神戸三宮のくらしの工芸展

以上につきまして正式にはまだ告知していなかったのですが個人的にはいくらかの方には予定をお伝えしていたものもあり、また恒例のことで楽しみにしていただいていた方もあるいはあるのではと申し訳なく思っています。

なお2月16日からの和歌山Msギャラリー12番丁での個展につきましては作品の準備がすでに出来ておりましたので予定通りに開催します。
その他のイベント参加につきましては当初の予定通りとは行かないかもしれませんが参加する予定です。

ご迷惑をお掛けした皆様、ご心配や励ましの声を頂戴した皆様にお詫びとお礼を申し上げます。
[PR]
by slipware | 2017-02-10 15:41 | お知らせ | Trackback

「スリップウェア 前野直史のうつわ展」 Msギャラリー12番丁

b0027248_117341.jpg

b0027248_1173832.jpg

和歌山市のMsギャラリー12番丁にて一昨年の初個展に次いでこのたび2回目の個展を開催していただきます。
今回も日々の食卓でお使いいただきたける器をスリップウェアを多めに、その他の近年取り組んでいる呉洲や灰釉の型物なども取り揃えてご覧いただきます。

2/18(土)、2/26(日)の両日が在廊日です。
どうぞよろしくお願い致します。

Msギャラリー12番丁
〒640-8158 和歌山市十二番丁10   Tel 073-431-8255

2月16日(木)〜2月26日(日)
11:00am〜19:00pm
最終日は〜17pm
21日(火)は 休廊日です。
[PR]
by slipware | 2017-02-10 11:26 | お知らせ | Trackback

「前野直史 作陶展 -轆轤のかたち 型物のかたち-」 knulpAA gallery

b0027248_1542062.jpg

花弁菱鉢 呉洲/灰釉  2016夏


12月3日から東京石神井のknulpAA galleryでの二年ぶり三度目の個展がはじまります。
前回も少し取り組み始めていましたが近年力を入れている型物のうつわと轆轤のうつわそれぞれの姿をご覧いただこうと、普段使いにして頂けるような食器中心にお届けします。

今回もまた初日と二日目は在廊して皆様のお越しをお待ちしております。
どうぞよろしくお願い致します。


詳細情報はknulpAAのホームページでご確認下さい。

前野直史 作陶展 -轆轤のかたち 型物のかたち-
2016年12月3(土)-12日(月)   【7日は休み】
11:00-19:00 (最終日16:00終了)
在廊日 12月3日、4日
[PR]
by slipware | 2016-11-24 09:36 | お知らせ | Trackback

「咖喱と古民藝 」 SML

b0027248_2331353.jpg

本年もまた昨年に引き続き10/22(土)~10/30(日)は中目黒のSMLにて恒例の「咖喱と古民藝」展が開催されます。

フクギドウ個展開催中につき在廊することは出来ませんが新作の白釉のうつわをご覧頂きます。
objects佐々木創さんの集めた古民藝は魅力的なものがたくさんあるようですし、バーナード・リーチさんの助言で柳宗悦家で作られていたというカレーをフードスタイリストの中山暢子さんが再現したという民藝咖喱食堂や人気店cafe RED BOOKの中目黒咖喱食堂は今年もあるようです。
どちらも参加の作り手のうつわで食べて頂けるとのことでもちろんうちからもうつわを出しています。

皆様ぜひ中目黒のSMLにお越しください。
よろしくお願い致します。

詳細は下記リンクでご確認ください。
SMLホームページ
[PR]
by slipware | 2016-10-19 23:15 | お知らせ | Trackback