粉引 ぐい呑み

b0027248_2333361.jpg

粉引 ぐい呑み  2000年前後    h:4.0cm d:9.2cm



粉引のぐい呑みです。
重ね焼の目跡が三つ。
粉引特有の暖か味のある白い肌に釉のピンホールや貫入からお酒の染みが出はじめています。
[PR]
by slipware | 2005-12-06 02:39 | 酒のうつわ | Trackback(1)
トラックバックURL : http://slipware.exblog.jp/tb/3869310
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from Adan Kadan B.. at 2006-01-12 18:44
タイトル : エキブロ新聞デビュ~イコンについて、書けなかったこと。
 エキブロ新聞に自分の初記事が載りました。  いやーーー。  他人様の枠のなかで文章書くの久しぶりなもんで。  あの数行書くのに、オソロシク時間かかってるの。  自分で笑っちゃいます。  私がイコンという存在を知ったのは、1冊の児童文学。  かすかな記憶をたどりつつ検索すると、どうも、『台所のマリア様』という本だったようです。 (児童文化書評さんの書評のひとつが、イコンの解説としても、この本のあらすじ紹介としても、ぴったり^^)  素朴な信仰の対象、というイメージと、こ...... more
<< 信楽盤 藍彩 水滴 >>