「台所道具としての器」もうひとつのdaidokoro

b0027248_12464241.jpg

何かとお世話になっております澁川祐子さんの連続講座最終回のゲストとしてお招きいただきました。
中目黒SML個展の前夜です。
楽しみに伺いたいと思います。

_____________

澁川祐子さんが講師を務める「台所道具としての器」シリーズ最終回は、冬のパーティーを彩るスリップウェアを紹介します。 ゲストには京都で生畑皿山窯を営む陶芸家の前野直史さんと、minokamoの活動で人気の料理家・写真家の長尾明子さんをお招きし、制作秘話を伺いながら、実際に料理を盛り付ける豪華な内容です。
イベント写真/© Naoto Takano

会場:もうひとつのdaidokoro
170-0013 東京都 豊島区東池袋 1-8-1  tel 03-6914-0588
日時:2017年12月15日(金)19:00~21:00 [OPEN : 18:30]
講 師:澁川祐子(フリーライター)
ゲスト:前野直史(陶芸家) 長尾明子(料理家・写真家)
共 催:SML
料 金:5,000円[税別]
定員:30名
[PR]
by slipware | 2017-12-15 19:00 | お知らせ | Trackback
トラックバックURL : http://slipware.exblog.jp/tb/27853287
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 三彩 リム皿 藁灰釉 土瓶 >>