「咖喱と古民藝 」 SML

b0027248_864183.jpg

本年もまた昨年に引き続き9/9(土)~18(日)は中目黒のSMLにて恒例の「咖喱と古民藝」展が開催されます。
新作の灰釉のうつわをお届けする予定です。

objects佐々木創さんの集めた古民藝は魅力的なものがたくさんあるようですし、バーナード・リーチさんの助言で柳宗悦家で作られていたというカレーをフードスタイリストの中山暢子さんが再現したという民藝咖喱食堂や人気店cafe RED BOOKの中目黒咖喱食堂は今年もあるようです。
どちらも参加の作り手のうつわで食べて頂けるとのことでもちろんうちからもうつわを出します。

皆様ぜひ中目黒のSMLにお越しください。
よろしくお願い致します。


詳細は下記リンクでご確認ください。
SMLホームページ
[PR]
by slipware | 2017-08-27 08:11 | お知らせ | Trackback
トラックバックURL : http://slipware.exblog.jp/tb/27074363
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 「南丹市工芸家協会展」 FIN... 「民藝と暮らす2017」 阪急... >>